NEW 2020/05/17  アメリカの地域防災サポートを更新しました。 

NEW 2020/02/05  ブログを更新しました。 

 


●「アメリカの地域防災サポート」コラム始まりました!

「アメリカの地域防災サポート」ページで当ホームページでコラムの連載が始まりました!

どこにも公開していない長谷川祐子の新作コラムです。どうぞお楽しみに♪

 

※以下は予定です。内容が変わる場合もございます。あらかじめご了承ください。

 

【2020.01.11公開】第1回 アメリカの地域防災(ニューオーリンズ市の復興)

【2020.05.12公開】第2回 アメリカの地域防災(ニュージャージー州のタイムライン)

【2020.06.17公開】第3回 アメリカの地域防災(カルフォルニア州の山火事)

【2020.12公開予定】最終回 未来に向けて私たちが身に付けるべきリスクウォッチ


・DVD「火事から自分の命を守る 生きぬくためのリスクウォッチ」発売

東映株式会社 教育映像部様より、一般社団法人リスクウォッチ監修DVD

「火事から自分の命を守る 生きぬくためのリスクウォッチ」

が発売されました!!

 

自分の命は自分で守る!世界基準の危機管理プログラム

 

予告編配信➡https://www.toei.co.jp/edu/

※こちらのDVDは、ご購入いただいた官公庁(都道府県市区町村・視聴覚ライブラリー・教育委員会・警察・消防等)や事業所等での貸出し、非営利上映を行うことを前提とした商品です。

 

 

《先行上映した小学生と保護者様の声》

 

【神奈川県横浜市在住 小学4年生男の子】 

学校で見たDVDとは違って、火が付いたときとか実際に火事になったらどうしたらいいかがわかって面白かった。

 

【東京都大田区在住 小学3年生女の子】 

今まで見たことない内容だと思った。ほんとうに火事が起こったり、自分の洋服に火が付いたらこわいけれど、きっとなんとかできると思う。

 

【保護者様より】

上映時間15分という短い中で、「どうしたらいいか」という具体的な行動が盛り込まれていて、目からうろこでした。

子どもたちにも大人たちにも広くみてもらいたい内容だと感じました。

 


●地域活動支援の取り組みの一環が産経新聞に掲載されました。

今年も台風の被害が甚大なものとなり、被害により亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

 

台風19号の際、多摩川周辺の住民の皆様の行動が産経新聞にて掲載されました。年々自然災害が多く、被害も甚大なものとなっている中で、住民同士の助け合いはとても重要です。

 

詳しくは、ブログを参照ください。


●広報ゆすはらに危機管理教室の様子が掲載されました。

私が務めさせていただいている「ゆすはら未来大使」。

8月23日に梼原学園のプレイルームをお借りして、夏休み危機管理教室をさせていただきました!

 

その様子を広報ゆすはら(9月20日発行 第735号)に掲載していただきました♪♪

ブログにて、紹介させていただいています。

梼原の皆様、本当にありがとうございました。

●5月1日放送 FM湘南ナパサにゲスト出演します。

  FM湘南ナパサにて、「地震!その時あなたは」防災番組にゲスト出演します。

 

 令和元年 5月1日(祝・水)13:30 ~ 14:00 FM湘南ナパサ

 

 令和元年 5月2日(祝・木) 9:00 ~ 16:00 SCN(湘南ケーブルネットワーク)

●4月1日 一般社団法人 たまこ 理事になりました。

●1月5日 FireTeamに感謝状をいただきました!

子どもたちの元気がさらに増しそうな、感謝状を頂戴しました!

 

Risk Watch Yokohama Fire Teamの活動を応援下さり、ありがとうございます。

 

子どもたちが、自分で自分の命を守れる知恵を身につけ、災害が起こったとしても立ち上がっていける強い心をもって成長していく姿をこれからも応援していきます。

 

詳しくは、一般社団法人RISK WATCHホームページ指導員 奥田悦子のブログ をご覧ください。

●12月20日 朝日新聞神奈川県版にFireTeamが紹介されました!

先日、取材を受けたRiskWatch Yokohama Fire Team。

とても大きく取り上げていただきました!!ありがとうございます。

 

朝日新聞 神奈川県版 2018年12月20日

「自分を守る」子供らに教えたい

 

記事の内容を一部紹介させていただいております。詳しくは、一般社団法人RISK WATCHホームページをご覧ください。

●8月16,17日 高知県少年消防サマーキャンプの様子がNEWSに!

夏休みも後半! 高知県の少年消防クラブのサマーキャンプに参加させていただきました。

子どもたちでもできるクリビングの方法などを学んでもらいましたが、子供たちが「自分の身は自分で守る!」と一生懸命に学び、「子供でもできることがあるんだ!」とわかったときの子供たちの頼もしい表情を間近で見ることができ、感動しました。

 

関係者の皆様、この度は素晴らしい機会をありがとうございました。

8月5日 夏休み危機管理教育 《南さつま市》ありがとうございました。

南さつま市女性消防団発足5周年記念講演会として、講演させていただきました!

 

南さつま市女性消防団の皆様、各関係者の皆様、本当にありがとうございました。今後の活躍を期待&応援しております!!

 

 「南さつま市女性消防団 Facebook」

 

 


一般社団法人RISK WATCHのホームページが新しくなりました。

私が代表を務めます、一般社団法人RISK WATCH のホームページが新しくなりました。

 

先日皆様に見ていただいたベイビーレスキューボードについてもご紹介しております。

 

新しいホームページアドレスは

 

https://www.risk-watch.or.jp/

 

です。今後ともよろしくお願い致します。

東京国際消防防災展2018、ありがとうございました。

2018年5月31日(木)~6月3日(日) 10:00~17:00

東京ビッグサイト(東5・6・7ホール 東野外特設会場)

 

4日間、皆さまご来場いただき、ありがとうございました!!

 

6月1日(金) 15:00 ~ 16:00は、メインステージにて

リスクウォッチが企画協力している講演

「アメリカにおけるテロ事件と消防隊」

 が行われ、現米海軍基地消防隊 横須賀管区消防長 リチャード・ヘンダーソン氏を講師にお迎しました。

おかげさまで、200人以上の方がご参加くださりました!!

 

一般社団法人RISK WARCHのブースでは、長谷川祐子が一押しする超長期保存食の販売や、日本初上陸!赤ちゃんを大人2人で同時に4人運ぶことのできるベイビーレスキューボードを展示致しましたが、多くの皆様が関心を持ってくださり、とてもうれしかったです。

東京国際消防防災展2018の様子は、順次ホームページで掲載していきます!

 

たくさんの方々のご来場、そして講演へのご参加、本当にありがとうございました。

 

重ねて御礼申し上げます。

 

 


チャイルドヘルス12月号に掲載されました。

診断と治療社から出版されている「チャイルドヘルス」という雑誌に掲載させていただきました。

 

子どもたちとサバイバル~対災力の育て方~

 

http://www.shindan.co.jp/books/index.php?menu=01&cd=6171200&kbn=2#toku

 

東大の片田教授をはじめ各地の研究者さん方が執筆していらっしゃいます。

創刊20周年とのことで歴史のある出版社さんです。全国各地の保育園、幼稚園にも送付されているとのことですから皆様のお仕事先にも置いてあるかもしれません。
ぜひ、お手に取ってお読みいただけたら嬉しいです。

あんしんの殿堂 防災館フリーペーパー vol.13 2017/9/1に掲載されました。

2017年7月22日(土)~23日(日)でSBK防災研修センター(神奈川県小田原市)にて開催された

第10回 親子防災キャンプ に講師として参加させていただきました。

 

その模様や直撃インタビューも合わせて あんしんの殿堂 防災館フリーペーパーvol.13 2017/9/1版に掲載していただいています。


公益財団法人市民防災研究所の理事になりました

この度、ご推薦をいただき、公益財団法人市民防災研究所の理事に就任致しました。

防災教育、ますます力をいれて活動してまいります!

 

 ホームページはこちら 

 公益財団法人 市民防災研究所


監修しているFire Teamがタウンニュースで紹介されました。

横浜市南区の小学生たちで構成されている Risk Watch Yokohama Fire Team。

その活躍を地元のタウンニュースで紹介していただけました!

 

設立間もないFire Teamですが、南消防署様のご協力も得て、日々精進中です!

皆様、どうぞ応援よろしくお願い致します。